戸建て持ち家のメリットとデメリット

田舎の山を切り開いてできた住宅地に、中古物件築13年を20年前に購入しました。土地は、約50坪、建坪約30坪、庭付、駐車場付き、2階建てです。部屋は、1階に和室×1とリビング、キッチン、二階には、部屋1つとベランダ、もちろん、バストイレはあります。別荘として使われていたので、使用頻度もあまり多くなく、購入時は、比較的綺麗な状態でした。

 

ただ、部屋数が最初から少ないと思っていましたが、高台ですし、立地条件もよかったし、他にいい物件がなかったので、購入しました。

 

メリット

  • 駐車場付きですので、駐車場を借りることがありません。
  • 庭がありますので、花や野菜を育てたりできます。
  • 戸建てですので、マンションやアパートみたいに、隣と壁一枚ではないので、あまり声や音を気にせずに暮らせます。
  • 持ち家ですので、少々子供が壁に落書きをしたり、壊したりしても、気にすることがありません。
  • 同じように、誤ってキズをつけてしまっても、借り物ではないので、大丈夫です。

 

デメリット

  • 購入時は、まだ綺麗でしたが、やはりあっちこっち傷んできます。
  • 新築に比べると、中古物件ですので、痛みが早く感じます。
  • 特に、雨風にさらされる屋根や特に、外壁は、色も褪せ、見るからに古家状態です。
  • 順番にあっちこっち傷みだし、修理費が大変です。
  • 中古なので、何も保証がありませんので、最初から、新築にすればよかったと思いました。
  • 庭があって喜んだのですが、コンクリートではなく、土ですので、雑草がすぐ生えてきて、気が付くと、ジャングルみたいになってしまいます。
  • 年に4回位、除草剤など自分でまいて、対策しています。
  • 大きな木も、最初から2本あったのですが、1本はあまりにも大きく、また、春の新緑の季節は、葉が成長して、日当たりがすごく悪くなりました。
  • また、秋から冬にかけて、その葉が大量に散るので、庭中、落ち葉だらけで、その処理がもう大変です。
  • とにかく、戸建てだと、どうしても自分の敷地内のことも色々しなければならないので、維持費が増える一方です。

戸建て生活はおおかた満足しています。

僕は戸建てに住み始めて2年半になりますが、住み心地はおおかた満足しています。

 

部屋数も多く2階もあるので、空き部屋を物置にしたりするなど有効に活用できるのが良いですね。

 

あと、アパート生活の時は隣に大きな音が漏れると騒音として扱われるなどを考える必要がありましたが、
戸建てだとそういう心配がグッと減るのでその点でも満足しています。

 

その部屋が広くなったのと騒音の心配が減った事もあり、戸建てに住み始めてから室内で筋トレをしたり健康的な事も気兼ねなくできるようになりました。

 

戸建ての駐車場で無料で洗車できるのも良いですね。アパート生活の時は共同の駐車場だったので、有料の洗車場で洗車する必要がありました。
部屋を自分達の好きなようにアレンジできるのも良いですね。

 

後、まだペットは飼ってないのですが、戸建てになるとペット禁止といった弊害もなくなるので、条件さえ整えば猫とか飼ってみたいですね。

 

後これは戸建てに関する事とは少しずれますが、今住んでる戸建てからローソンが約100メートルで行けるので、ちょっとした買い物をしたい時などに何かと重宝しています。
基本的にはおおかた満足してますが、多少のデメリットもあります。

 

家のトラブルがあった時はアパート時代は家主に相談すれば何とかなるところもあったけど、戸建てになるとトラブルもほぼ自分達で解決しないといけない事も多いので、年数が経つにつれてそういった不安が多くなるのではないのかな?というのはありますね。

 

あとは固定資産税です。戸建ての価値は年々下がってきますが、それなりの額がかかるので、そういった税金が家計を圧迫しないようにしないといけないという責任感はあります。戸建てに住んでるからにはローンの返済などが終わるまでは元気で働き続けていきたいですね。

 

でも基本的には初めの方でも述べたように戸建での生活はおおかた満足してますし、仕事などで疲れて帰ってきても一番ホッとできる場所です。戸建てで生活できてる喜びと幸せを感じながらこれからも仕事に私生活に頑張っていきたいです。

総合すると、戸建てにしてよかったです。

5年前から戸建てに住んでいますが、住み心地は100点満点中80点といったところでしょうか。マイホームを購入する際、主人も私も戸建てで育ったためか、戸建て以外は検討しませんでした。時期を見ての購入だったのですが、子供が産まれて1歳になったので、遅くとも小学校入学までにはと思い購入に至りました。

 

引っ越した時はまだ子供が1歳2ヶ月だったので、あまり騒いだりもしませんでしたが、大きくなるにつれて飛び回ったり大きな音を立てたりするようになったので、戸建てでよかったとつくづく感じるようになりました。また、引っ越してすぐ2人目を妊娠しました。やはり赤ちゃんの泣き声は近隣を気にするものです。

 

戸建ては隣家と少し距離があるため、あまり神経質にならずにすみました。「音」という面で、戸建てにしてとてもよかったと思っています。
間取りの関係か、風通しもとても良いです。1階と2階があるため、強風か微風かなどに合わせて開ける窓の量で調節することができます。

 

今は子供が3人になったので、部屋数も多くて助かっています。庭つきなので、家庭菜園を体験したり、虫と触れ合ったりすることで子供の成長にもいいのではないかと考えています。建売住宅が多い場所では同年代の子供を持つ家庭が集まりやすく、友達作りにも最適です。

 

駐車場も家の前にあるため便利です。平日などは子供を抱っこして、荷物を持ち帰りに何往復かしなければならないので、少しの距離でもとても大変です。雨の日などはより影響が出ます。

 

一方、マイナス面も少しあります。絵経済的な理由からですが、新居を選ぶ際にどうしても戸建てだと駅から遠くなってしまいました。普段はあまり電車を利用しないので不便はないのですが、駅を使う際には自転車になるので、天気に左右されるのが大変です。子供達も大きくなり電車通学をするようになると、少し不満に思うかもしれません。

 

検討した結果、実家の隣に家を建てたのですが、やはり親からの干渉が大きいです。夫婦で子育てをしたいと思っているので、色々口出しされて嫌な思いをしているという点では住みにくさを感じています。

お役立ちサイト